• スライドショー4
  • スライドショー4
  • スライドショー1
  • スライドショー2
  • スライドショー3
  • WB工法
  • 施工事例
  • 企業概要

分水・完成見学会 2/25(土)26(日)

WB工法の「健康と省エネ」を追求した家。夏は通気性を高くし、そして冬は機密性を高くする。そんな難題を解決したのが「温度に反応するバネ」でした。

夏は涼しく、冬は暖かい。そんな当たり前の願いを叶えてくれる工法を初めて見たときは、「こんなにしっかり温度に反応するんだ」と正直驚きました。

当日はそんなwb工法のサンプルもお持ちする予定です。ぜひ現地で実際に見てみてください!
・今回のポイント
インナーガレージ・ペレットストーブ・wb工法・吹抜け・リビングとダイニングを分けた理由

※お陰様で無事に終了致しました。次回見学会の際には改めてご案内申し上げます。

分水新築
チラシ
チラシ
コンセプト画像
コンセプト画像

「県央の夏」に合った伝統工法

 湿気の多い県央の夏。風通しの良い伝統的な家は、夏を涼しく過ごすのに非常に適しています。また、木材を囲わないため、湿気による被害を抑えることもできます。
一方で冬場も風通しが良いため、「寒さ」を防ぐことが難しいのはみなさんご存知のとおりです。

「新潟の冬」に適した高気密住宅

 県央に限らず、新潟の冬は非常に寒いです。その寒さの侵入を、高気密な住宅は防いでくれます。しかし、夏場は湿気がこもるためにどうしてもエアコンが必要になり、壁の中で結露するリスクもあります。

「両方のいいところ」を備えたWB工法

 夏は通気口が開き、冬には閉まる。そうすれば「夏は涼しく」「冬は暖かい」家になると思いませんか?気温によってそれを自動的にできる技術がWB工法です。通気性が高いため、この工法によりシックハウスにも強い家になります。
>>WB工法の詳細はこちら

wb工法
電話する

お問合せフォーム

line

LINE@で五十嵐工務店の情報を配信中!!

五十嵐工務店のLINE@アカウントから、様々な情報をお届けします。
ぜひ、五十嵐工務店のLINE@アカウントとお友だちになってください。

お問い合わせもラインからできます!
ぜひご利用ください♪

<登録方法>

PCでご覧の方

 以下のQRコードをスマートフォンのLINEで読み込んでください。
 LINE→その他→友だち追加→QRコード

line@
スマートフォンでご覧の方

以下のURLをタップしてください。
https://line.me/R/ti/p/%40hvq2114a

All rights reserved " 五十嵐工務店 "

〒959-0135 燕市渡部68-9
TEL : 090-1819-5311
e-mail : ikrskoumuten@yahoo.co.jp